QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 一日に何記事書いても良い。ただし、一つのカテゴリーを一日に幾つも書くのは自重することにした。
 これはただの鬱日記です。少し恥ずかしいから追記に隠す。

06/16|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
「今を生きろ」という言葉がある。発祥とか意味とかは全く知らないのだけれど、「一瞬の後に死ぬかもしれないのだから満足しとけ」と受け取っていた。全てのイベントは一度きり、一期一会、のような考えだ。
 これを信じていたのだけれど、これは信じてはいけないことだった。突き詰めると、先に残るようなことをしなくなるからだ。
 やっぱり、人間、いつ死ぬか判らなくても、生きる希望を持ってないと駄目なんだな、と感じる。先が無いと信じている人間が、先を見ようとする訳がなかった。

 やばいぜやばいぜ、この考え修正効くかな。効かなかったら消すしか道がないぞ。

06/13|日記コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
 私は自分以外の人間が嫌いだ。くだらない会話や用事で邪魔をしてくるからだ。
 では、有意義な事なら認めるわけだ。どんな事なら良いのだ?
 食事中に同席して、くだらないTV番組を見ながらくだらない話をしてくる。だから、そうだな、自分の意見を言えということだろうか。
 私が観察する限り、対象者は自分の意見を述べている。TV番組についてのな。
 確かにそうだな。訂正しよう。興味のない意見を出すな。
 興味など、気の持ちようだろう。見る角度によっては何事も面白くなる。
 それもそうだ。じゃあ、思考の邪魔をするなということか。
 それは君のスペック不足だ。同時に複数の思考を展開できるようになるなどのスキルが必要だな。
 それはそうだ。しかし、この議論は現在の話だ。話を逸らすんじゃない。
 すまなかった。そうだな……、どんなことなら思考の邪魔にならない?
 考えていることに関連すること。
 君の考えていることが判らないと対処がしにくいね。議論を持ちかけたらスムーズにいくんじゃないか。
 普段何も考えていなさそうな奴に言っても無駄だろう。
 対象者は君ではない。それは君の期待か?
 ……。
 ふむ。つまり、自分の考えを出したくないのか?
 ……。
 時間切れかな。お疲れ。
 お疲れ。


 基本的に、私の思考方法は問答法です。といってもこれが問答法なのかは知りません。倫理学の教科書を読んで、似ていると感じただけで、識別するために名前を拝借しました。
 これ以外に思考方法ってあるのかな。定着しすぎて他の方法を考える気にもなれない。

06/03|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
 日記だけど内容はエッセーなので、比較的普通に書きます。

 なにから書こうかしら。反省点からいきましょうか。
 予想以上に訪問者がいました。配布に挑戦する人も多かったです。これは、私が他人をなめていた、ということでしょう。その理由はこうです。このイベントに参加するには、『ゲーム内告知を読む→検索サイトで白昼夜行を探す→三国ヒーローズ用記事を読む→何らかの形で私にアクセスする』、これだけの最低条件があります。私なら、たぶん、こんな面倒くさいことしません。
 想定以上の収穫がありました。しかし、処理能力を超えていたのも事実で、完全に把握・確保できていません。何らかの形で情報の入手を制御することが必要だろうと思います。
 配布対象者が決まり、無事取引が終了。この時点で、配布希望の品は売却希望に移す予定だったのですが、配布対象者が複数出てしまいました。三人(もしくは四人)が、それぞれ違うモノを希望されたので、全員を配布対象者にしてしまいました。全員分配布するまで売却希望に移動ができません。
 これらの事態は、会話を複数人と同時進行することによって、私の疲労が普段ありえないスピードで溜まり、正常な判断がつかなかったのだと考えられます。

05/30|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
このブログを毎日見るような人には、たぶん、無縁です。
情報は少しずつ更新しています。
どうも希望者と時間が合わないようだ。
縁がなかったのだろう。

05/23|日記コメント(14)トラックバック(0)TOP↑
 図書館に行きました。休館でした。あらー。

 道中に、2つ、印象深い出来事がありました。印象深いってのは、記憶に残っている、という意味です。1つは、この時期はカラスの巣立ちではなかろうか。2つは、昼に幻想的な光景を見た。

 堤防沿いに自転車を走らせるのですが、ゴミが散乱しています。そこにカラスがよく居られるのです。通るたびにカラスを観察します。カラスで一本お話を書いたときに、適当にカラスについて調べたので、なんとなく愛着が湧くぐらいには好きです。それで気づいたのですが、いつもと違う顔ぶれが居ました。
 良い表現をすると、あどけない顔、心地よくない表現をすると、アホ顔。そんなカラスが居ました。また、近づいても逃げない者、離れているのに逃げる者、逃げようか戸惑う者、経験不足かと思われる個体が多く観察されました。
 とか考えてたんですが、一般的に巣立ちはまだ先のことなんですよねぇ。今日見た、あいつらは、なんだったんだ? 明らかに成鳥と思われる個体より小さかったんだが。カラスは体が大きくなるのが早いはずだから、まだ一歳ぐらいの若い個体とも考えにくい。認識が間違っているのかな。

 近くに植林されたと思われる木(10mぐらい)が立ち並ぶ道があります。道といっても、先の話と同じ堤防沿いなのですが。その木達が、葉っぱという葉っぱを手招きするかのように揺らしているのです(大げさ)。たぶん、昼頃だったので、光合成するための手段だったと考えました。しかし、帰り道、15時頃でしょうか。その時間には、もう葉っぱは動いていませんでした。
 あまりにも綺麗に葉っぱが動いていたので、つい見惚れながら運転してしまいました。見る限り、八割ぐらいの葉っぱが、風で揺れるには不自然な動きをしていたのです。実に幻想的でした。

05/19|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
本日からニートになりました。
職場が潰れたのです。
良い経験はできたのですが、次に活かせるかどうか。
転機というわけで久久の日記でした。

04/30|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
何か意図があって更新を休んでいたわけではなく、ゲームをやっていました。
日常生活に支障が出るぐらいにどっぷりと。
三国ヒーローズという、数日前にはじまったオンラインゲームです。

ハマルだけじゃ悔しいので、何故そうなったのかを考えてみました。
しかし、どうも納得のいく答えが浮かびません。
一応、一つだけ。

ゲームというのは、ミニゲームの集合と捉えることもできる。
ミニゲームとは、手軽にでき、ある程度の快楽を得ることができるもの。
村人に話しかけるとか、戦闘とか、あれらも一種のミニゲームである。
しかし、これは普通自覚はしない。する必要もない。
だが、三国ヒーローズは正にミニゲームの集合体と自覚できる。
そこがハマル要素なのか?

ばくれつカブトムシとか、ボロドー(だっけ)とフーセン投げあったりとか、ひたすらやりましたよね。
04/25|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
“自殺したいという気持ちを感じてる人いる?”スレより

04/01|日記コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
 ある行動をするとこのような結果が出ると予測される。
 この作業が苦手です。平坦な道で石を蹴飛ばしたらどう飛ぶか、それぐらいならある程度は想像ができます。しかし、1つのドットを打つだけで印象が変わるドット絵から人間関係まで、色んなことの予測・想像が苦手です。
 おそらく10年ほど頭を使っていなかったゆえの後遺症でしょう。頭の瞬発力だけはそこそこあるようなので、勘のようなもので何とか生きてきていますし、これからも生きていけると考えます。
 だからといって放置していてはいけない、というよりもったいないものです。俗に言う、「先の事を考えて行動しろ」を実践できれば、もっと視野は広がるでしょうし、脳の活性化にもつながります。
 上記のものは不得手なことをするという意味で、大変であり苦しいことです。そのようなことは余裕があるときしかできません。そして、今私は余裕がありません。

 なぜ余裕がないのか。それは判りません。ただここ数日生活していたのですが、頭に血がのぼるような知的興奮に襲われません。この頭に血がのぼる感覚が必要なのかは判断に困るところですが、その状態になれば確実に頭は回りだします。
 今は全ての事象がろくに感じ取ることができません。上の空という状況です。脳の表面だけをすべり、留まらずに出ていく情報たち。

 このような状況は生存していながら死んでいるようなものである。完全に無為ではないが薄い生活。活気が感じられない時間。これこそが望み、羨んだ普通の生活ではありますが、麻薬のような知的興奮を味わった今では、焦燥しか感じられない。
03/02|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ブログ内検索
プロフィール

正面戦士

Author:正面戦士
ルーミアバナー
バナーをクリックするとこのブログの説明らしきところにジャンプします。

最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
アクセスカウンタ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。