QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
アリスの連作まとめ
『』の中の小題はジャパハリネットより


『直球フラストレーション』

アリス「何となく……思い立って人形を作ろうとしたまではいいのよ」
蓬莱「手が進まないまま、夜になりましたね」
アリス「何も思いつかないけど人形を作りたい気持ちだけがあるの」
上海「たまには外に出てみたら?」
アリス「引きこもりみたいに言わないでよ。……でも、そうね、たまにはインスピレーションとやらを見つけに行きましょうか」
上海「一人で行くの?」
アリス「インスピレーションを探しに行くのなら、一人で行かない方がいいわよね」
蓬莱「準備してきます」
アリス「今日はもう遅いから明日にしましょう。準備はほどほどにね」
上海・蓬莱「はーい」


『光明』

アリス「一度寝ればもしかして……と期待していたんだけど、何も作れる気がしないわ」
上海「いい天気よ。何か見つかるわよ」
蓬莱「ところで、どこへ行くんでしょうか?」
アリス「あまり行ったことがないところがいいわねぇ」
上海「山とか?」
蓬莱「特定の場所じゃなくてただの道でもいい気がします」
アリス「うーん……とりあえず里に行ってから考えましょうか」
上海「準備OK」
アリス「うん。じゃぁ行きましょうか」


『あの娘の街まで』

アリス「いい天気ねぇ。散歩日和だわ」
上海「さっさと里に行くわよ」
蓬莱「飛んでいくより、徒歩の方がいいのではないですか?」
上海「歩いたところで何か見つかる訳でもないと思うわ」
アリス「急ぐ必要もないし、今日は歩いてくわよ」
上海「えー」
蓬莱「ところで、香霖堂へは行かないんですか?」
アリス「目的からずれるから行かない」


『少年の空』

闇「(ふよふよ)」
アリス「……」
蓬莱「…………」
上海「……どうするの?」
アリス「思ってもいない事態は歓迎すべきだわ」
蓬莱「不思議な闇ですね。幻視でも中が見えません」
アリス「闇そのものを見てしまうから、余計見えなくなるわよ。普通に見なさい」
上海「普通に見ても見えないわ」


『抱擁レジスタンス』

アリス「かくかくしかじか」
ルーミア「そーなのかー」
アリス「何かないかしら?」
ルーミア「新しいスペルカードならあるよ」
アリス「やりましょうか」
ルーミア「こんな昼間から? 夜じゃないと嫌よ」
アリス「……他には?」
ルーミア「変な人形が浮いてるぐらいかな~」
上海「そうねぇ。首吊ってるし」
蓬莱「え!? 私だけですか!?」


『暴かれし世界』

蓬莱「何か閃きましたか?」
アリス「期待はしてなかったわ」
上海「強い相手じゃないと閃かないわね」
蓬莱「何の話をしているんですか」


『約束の場所』

里「ざわ……ざわ……」
上海「賑やかね」
蓬莱「この時間で賑やかじゃなかったら嫌ですよ」
アリス「丘の方に行きましょうか」
上海「突然どうしたの?」
アリス「里についたんだから次の目的地を決めたのよ」
蓬莱「唐突すぎます」
アリス「こんな所で優柔不断になってどうするの」


『心の音』

上海「♪~」
蓬莱「上海待ってー」
アリス「ちょっと、貴方達。そっちは向日葵畑よ」
上海「向日葵が見たいの。別に丘を目指してる訳じゃないんでしょ?」
アリス「妖精が多いのよね、こっちは」
幽香「迷惑そうに言ってるけど……向日葵の向きを変えてくれたりして、役に立つ事もあるのよ?」
蓬莱「アリス! 向日葵が全部こっちを見てます!」
アリス「これは貴方の仕業じゃないのかしら?」
幽香「これは私の仕業ね」


『鼓動の矛先』

幽香「紅茶でも淹れにきてくれたの?」
アリス「かくかくうんぬん」
幽香「いくら欲しいの?」
アリス「紅茶分、お願いするわ」
幽香「 幻想『太陽百年の開花』 」
上海「消えた?」
蓬莱「向日葵が……?」


『烈の瞬』

アリス「向日葵からの全方位弾と向日葵状の弾ね」
上海「一直線に狙ってくる弾もあるわよ」
蓬莱「パチュリーさんの賢者の石みたいですね」
アリス「問題は後ろからも来ることか、正面以外は任せるわよ」
上海「避けきったら勝ちかな」
蓬莱「人生の勝利者を名乗れるわけですね」
上海「あ、大弾も増えたわよ」
アリス「向日葵からレーザー? 無茶苦茶ね」


『サブリミナル』

上海「……レーザーが太くなってきてない?」
蓬莱「線からアリスの倍ぐらいの太さになってますね」
アリス「いくら太くなっても……って、ちょっと(ピチューン)」
幽香「紅茶淹れてね」
アリス「逃げる場所ないじゃない!」
幽香「後ろに回ればいいでしょう?」
アリス「うぅ……」


『星霜のさくら』

アリス「初見殺しにも程があるわ」
幽香「ヒントはいくつかあったでしょう? 全方位から弾が迫ってくるのに避けやすいとか、弾が大きくなってるとか」
アリス「だからって、極太レーザーを撃つ花が並んで出てくるとは思わなかったわ」
幽香「想像力が足りないのね……美味しかったわ」
アリス「本意ながら貴方の趣味は覚えてるわ。当然よ」
幽香「さて、もうここに用は無いでしょう? ここらあたりで許してあげるわ」
アリス「許されなくても、もういくわよ」


『対角線上のアリア』

上海「……もう日が隠れるわね」
蓬莱「そうですね……」
アリス「何も浮かばないっ」
上海「まだよ、今日はまだ残ってるわ」
アリス「いいのよ。今日はもう帰りましょ」
蓬莱「一日を振り返ってみて、何か思いつくことはないんですか?」
アリス「っていってもねぇ。森を抜けて……ルーミアと会って……」
ルーミア「呼んだ?」


『蹴り上げた坂道』

アリス「どこから沸いてきたのよ」
ルーミア「闇からぬぬぬっと」
上海「そこの木陰からよ」
ルーミア「目的は達成できた?」
アリス「いいえ、今日はだめね」
ルーミア「今日はまだまだあるわ」
アリス「日が暮れるまでって決めてたの」
ルーミア「あれー? やってかないの?」
アリス「?」
蓬莱「新しいスペルカードですか?」
アリス「……期待はしないわよ」


『最果ソング』

ルーミア「 夜符『ミッドナイトバード』 」
アリス「……」
上海「狙ってくるだけかしら」
蓬莱「遅い弾もありますから、厄介ですよ」
アリス「こんな程度でやられるわけないじゃない」
ルーミア「夜符「ナイトバード」の強化版だから。大事なところを変える訳にはいかないわ~」
アリス「それだけならすぐに終わるわよ?」
上海・蓬莱「シュートー!」
ルーミア「うぐぅ」


『贈りもの』

ルーミア「じゃーねー」
蓬莱「さよーならー」
上海「なんだったのよ」
アリス「……」
上海「どうしたの?」
アリス「うん。そういうのもありね」


『ラインを超えて』

アリス「手間がかかるわねぇ」
上海「どう違うの?」
アリス「動きにリミッターをかけただけよ。鈍い人形を作ったわけね」
蓬莱「何をするためですか?」
アリス「ゆっくりやる仕事なら楽にこなしてくれるわよ」
人形「あ゛あ゛あ゛り゛い゛い゛す゛う゛う゛」
上海・蓬莱「……」
アリス「発声機関まで鈍くしちゃダメか」
スポンサーサイト
05/29|東方Projectコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

正面戦士

Author:正面戦士
ルーミアバナー
バナーをクリックするとこのブログの説明らしきところにジャンプします。

最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
アクセスカウンタ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。