QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
「今を生きろ」という言葉がある。発祥とか意味とかは全く知らないのだけれど、「一瞬の後に死ぬかもしれないのだから満足しとけ」と受け取っていた。全てのイベントは一度きり、一期一会、のような考えだ。
 これを信じていたのだけれど、これは信じてはいけないことだった。突き詰めると、先に残るようなことをしなくなるからだ。
 やっぱり、人間、いつ死ぬか判らなくても、生きる希望を持ってないと駄目なんだな、と感じる。先が無いと信じている人間が、先を見ようとする訳がなかった。

 やばいぜやばいぜ、この考え修正効くかな。効かなかったら消すしか道がないぞ。
スポンサーサイト

06/13|日記コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
僭越乍ら吾が愚考を記述しました故
トラックバックが通用しないようなので、コメントにて失礼いたしまする。
僭越ながら、「今を生きろ」乃至「いまを生きる」に関しての自分なりの考えを述べてみたので、よろしければご覧下さい。
はてなとfc2は相性が悪いんですかね。
なにはともあれ、失礼つかまつりする。
From: MonoCarky * 2009/06/13 20:04 * URL * [Edit] *  top↑
たぶん、http拒否してるからだと思われます。
トラバとかそういった類とは無縁と考えています。トラバの価値を判ろうとしていないとも言える。

コメントタイトルの漢字難しすぎワロタ。
From: 正面戦士 * 2009/06/14 05:53 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

正面戦士

Author:正面戦士
ルーミアバナー
バナーをクリックするとこのブログの説明らしきところにジャンプします。

最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
アクセスカウンタ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。