QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
Wルーミア2

最近活力がなくなってきたのでここらでルーミア分を補充しようと思います。
というわけで文花帖のまとめへGO

前回前々回の続き

文花帖からの妄想、ルーミアの自称もアリ
誰についてもそうだけど自分の事を話す資料って全然ないです。
そんな中出た文花帖は面白い資料、東方の妖怪観とかもわかってすばらしい本です。


暑さや寒さについて
妖怪は気温の変化に強いとかよく見かけます。
ですが東方の妖怪、少なくともルーミアはほぼ人間と同じと思われる。
夏の日差しを避ければ暑さを回避、氷の妖精が近くにいたら寒い、闇の中に入る人数が増えれば暑い。
氷の妖精は人間妖怪関係なく寒いのかもしれません。
しかし最後の人数が増えれば暑いってのは人間とほぼ同じ感覚だと思われます。


夏の夜は気持ちが良いのよ?知ってた?
暑がりの私には大変辛い夏の夜はルーミアには気持ちが良い夜のようです。


避暑楽園(闇の中)に変な妖怪達が入ってくる
知名度はそれなりにある様子、でも中に入ってきたからって交流はあるとはあまり思えない。
変な妖怪と言っているのは闇に入ってくるから変なのだろう、何が起こるのか分からない闇の中。


闇の中に光を取り入れることが出来る
一部に取り入れることが出来るのか、闇を薄める事によって光を取り入れるのか。
文が「手元の手帳が見れない」、という発言に「眩しいなー」、といった感じの返答をするルーミア

文の周辺だけ光を取り入れるのが面倒くさくて、こう答えたのか?(そして結局取り入れてあげたのか?)
それとも一部は無理だから闇を薄めて手帳が見れるぐらいの暗さにしてあげたから、こう答えたのか?
このやりとりからは光を取り入れたのか取り入れてないのかすら分かりません
嫌々言いながらも光を取り入れてあげるツンデレな後者の方が好みですが、ルーミアに限っては面倒くさがりなので前者を推したいです。


少しでも光が差し込むと眩しい関連
上のでも触れましたが、光が差し込むと眩しいそうです。
これは大袈裟に言って面倒くさいことをアピールしたいがために言っただけで、実際は少しぐらい大丈夫なんじゃないだろうか
でも太陽の出てる間に闇を解除して普通に散歩とかしたら、『日の光に当たると肌は荒れる、何も考えられなくなる、髪の毛はカサカサになって枝毛も増える、挙げ句の果てに眠くなる』状況になるのかもしれません。
というか少しぐらい大丈夫じゃないとまともに生活できないと思うんだけどなぁ、レミリアお嬢様とか見てると東方の妖怪は人間と全く違った生活って訳じゃなさそうだし。


木にぶつかるのは闇の風物詩
闇は怖いって事を言いたいのか
見えないにきまってるじゃないと言いたいのか
色々深読みしたくなるこの言葉
こういう事を普通に言うからルーミアは頭良さそうに見えるんだよな。


月の光は大丈夫、夜は闇を出す必要が無くて明るい
月の光は大丈夫ってのは、まぁなんとなく感覚的にいいとして。
夜は闇を出す必要が無いってのも、太陽光が苦手なだけってことでとりあえず置いといて。
気になるのは闇を出す必要が無いわって言うだけでいいのに闇を出す必要が無くて明るいわと言っているところ。
明るいのは嫌いじゃないけど、太陽光が嫌いって意味だと思う。
もしそうなら、ランプの光やロウソクの光は全然平気ということになる。
つまりルーミアの家は普通に明るいんだよ!

さっき置いといた夜は闇を出す必要がないについて
求聞史紀では新月の夜はルーミアの本体がよく目撃されると書いてある。
しかし、文花帖では夜は闇を出す必要が無いと言っている。
どっちも信じるのなら、新月の夜は人里周辺に居るだけで、他の日も闇を出してないけど人里から離れた場所に居るから目撃されないということになる。
ルーミアが嘘をついているとするなら、新月の夜だけ闇を解除している。

ルーミア嘘をつく意味があるとも思えないから新月の夜は人里の近くに来ているってことだと思う。
なら何故、新月の夜は人里の近く、目撃される場所に来ているのか?
これも何か話のネタになりそう。というか神主の設定では何かがあるんじゃないかな


昼も夜もふよふ飛んでいるだけ
『ふらふら飛んでいるのですか』に対して『ふよふよ飛んでいるだけよ』と答えるルーミア可愛いよ
と、書いてて気づいたのですが、ルーミアが目的意識ないって言ってるのは全部他称なんですよね。
ふらふら飛んでいるのは目的がないというイメージがある、ふよふよ飛んでいるのはふらふらよりは目的があるイメージがある。
つまりルーミア自身、誰にも明かしてないだけで何かしら目的はあるのかもしれない
ただその目的を達成しようと強く思っている訳じゃないから適当にふよふよ飛んでいるのではないだろうか?
これも何か話のネタになりそうです。


妖怪は人を襲うのが仕事
これを積極的にやらない、仕事をやらないルーミアはNEETです。
『最近人間が襲われてくれないのよー』とか言ってる辺り面倒くさがりのどうしようもないNEETです。
というか公式でNEET発言があるのルーミアだけじゃないのか、輝夜は姫っていう職業だしいいとして



やっと何となくの資料は終わりました。後はまとめるだけ。
モンスターファームオンラインは少し自重気味、というか本当に活力がなくなってきているのでルーミア分を補給しないとやってらんない。
そろそろ大波こなみ分も補給しないといけなくなるだろう。
スポンサーサイト
03/10|ルーミアコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

正面戦士

Author:正面戦士
ルーミアバナー
バナーをクリックするとこのブログの説明らしきところにジャンプします。

最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
アクセスカウンタ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。