QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 日記だけど内容はエッセーなので、比較的普通に書きます。

 なにから書こうかしら。反省点からいきましょうか。
 予想以上に訪問者がいました。配布に挑戦する人も多かったです。これは、私が他人をなめていた、ということでしょう。その理由はこうです。このイベントに参加するには、『ゲーム内告知を読む→検索サイトで白昼夜行を探す→三国ヒーローズ用記事を読む→何らかの形で私にアクセスする』、これだけの最低条件があります。私なら、たぶん、こんな面倒くさいことしません。
 想定以上の収穫がありました。しかし、処理能力を超えていたのも事実で、完全に把握・確保できていません。何らかの形で情報の入手を制御することが必要だろうと思います。
 配布対象者が決まり、無事取引が終了。この時点で、配布希望の品は売却希望に移す予定だったのですが、配布対象者が複数出てしまいました。三人(もしくは四人)が、それぞれ違うモノを希望されたので、全員を配布対象者にしてしまいました。全員分配布するまで売却希望に移動ができません。
 これらの事態は、会話を複数人と同時進行することによって、私の疲労が普段ありえないスピードで溜まり、正常な判断がつかなかったのだと考えられます。

 このイベントの目的でも書きましょう。
 該当記事を読めば判りますが、会話が目的です。もう少し詳しく書くと、人間(人格)を見るのが目的です。交友(孔融じゃない)関係を増やす気はあまりありません。そもそも交友ってのが何なのか理解できていないのですけども。
 イベントについて価値を見出せない人も居るでしょうが、私にはゲームデータを捨てる価値はありますし、実際ありました。

 ゲームクリアの理由。これは会話のネタにしやすいのでしょう。数回聞かれました。
 全員に返しましたが、「気分」です。それ以外に何があるでしょうか。といっても、抽象的すぎて判らない、という人もいるでしょう。
 まず、最初に知っておいてもらいたいのは、私はゲーム自体に大きな不満はありません。小さい不満はありましたが、そんなことはこのゲームじゃなくてもありますし、許容範囲です。何か嫌なことがあってクリアするわけではないのです。
 ようは、『これ以上プレイする価値が無い』ということです。といっても、ゲームが面白くないという意味ではなく、他の事を重視しようというだけです。相対的に価値が低下した結果、と書けば判りやすいでしょうか。この理由に到達するまでの論理が把握できていないので、質問者には、「気分」とぼかした表現をさせていただきました。完全に正しく書くと、「私にも判らない」ですね。
“気分というのは理由なしということだぞ”、という誤解も見られたので、少し補填しておきました。

 売却の意味。
 ゲームクリアするのに売却するの、という疑問もありましたね。確かに疑問に思うかもしれません。だって、お金が必要ないんです。付け値と書いているのだから、それは確かです。でも、ちゃんと意味があります。
 これは、人間を見るという行為の1つです。対象物に対して、この人は幾ら使って良いと考えているのか、それを見ていました。意外なのは、1の値を付ける人が居ませんでした。中には全財産出したらしい人もいました。
 付け値というのは、買い手が納得できる値段という意味なのです。だいたいの人は、こんな安い値で手に入って良いのか、という不安を打ち消すためにお金を出すようでした。あとは、見栄とかもあるかもしれませんね。モノが欲しい、という気持ちだけがあるなら、値段は1を付けるはずだと考えていたのですが、驚きですね。
 ちなみに、0の値を付ける人はお断りしようと考えていました。なぜなら、0ということは、買い手にとっても何の価値がない。それなら、渡しても無駄です。


 ここまでは、書いた方が良いだろうと判断したものです。ここからは、私が書きたいものです。
 イベントを構想した段階では、参加者が四人も来れば多いと考えていました。また、配布対象者も決まらないだろうと考えていました。それがどうでしょう。やってみた結果がこれだよ! 嬉しいですねぇ。こんな世の中なら、まだまだ、人生捨てられない。
 そうそう、配布条件にある“会話”ですが、これは、チャットするという意味ではありません。コミュニケーションがある程度以上取れるか、です。相手の価値観が自分と違うものであっても許容できる、または、自分の意見を述べられる、議論ができる。こういった能力が有るかどうかです。世の中にはこういう事も出来ない人がいるらしいと聞いていたのですが、だいたい出来る人でした。
 もう1つの条件は、新しい価値観を見せ付けてくれることです。または、会話の中で、私が何らかの価値ある発想をさせてもらえること。
 割とハードルは低い条件でした。さきに書いたとおり、挑戦者が少ないと踏んだ上での条件です。もし、最初からこうなることを予想していたら、『私を楽しませる』なんていう条件も入れていたかもしれません。

 冗談ですよ? 文章なんて嘘ばかりですから、気をつけてくださいね。




 ここまで読んだ人。
 わざわざこの記事を開いた人。
 これだけじゃなんなので、私的な三国ヒーローズ攻略でも書いておきます。
 割と有名な情報なので、知ってる人は鼻で笑っといてください。
 とそもそもが不確かな情報です。

 流浪武将(詳細は兵法宝典)について
 定時で出現します。情報タグに詳細が出ますが、この詳細には法則があります。都市宝箱or流浪の武将→レベル35の魏・蜀・呉の武将→レベル45の魏・蜀・呉の武将→略、の順番に出力されます。
 流浪武将には、一騎打ち武将と射的武将がいます。射的武将には、孫朗、今川義元などがいると思われます。この今川義元、こいつがえらいやつです。射的で勝つと、『経験150k・勲功500』が手に入ります。それなりにやりこむつもりなら、倒した方が良いです。定時出現に張り付くのは、現時点では決して損ではありません。
 孫朗は連射なしの重矢1ぐらいです。今川義元は連射2の重矢8ぐらいです。射的をやっている人なら、射的武将は倒せるでしょう。一騎打ちは勝てたことがないので知りません。

 馬良について
 落とし穴ではめます。落とし穴で馬良の兵力を1に調節し、PCキャラでとどめをさします。一般だと5kほど、修羅だと15kほど経験が入ります。覚醒値によって経験値は変わります(たぶん覚醒1につき一割増減)。慣れれば2分もかからず倒せます。以下、落とし穴で兵力調節メモ。
Lv1=22% Lv2=24% Lv3=26% Lv4=28%
69516
オワタ(^o^)
69480
28% 24% 24% 24%
69498
26% 26% 26% 22%
59176
28% 24% 24% 24%
59158
オワタ(^o^)
59148
26% 26% 26% 22%
59140
26% 26% 26% 22%

 遭遇戦について
 レベル差がある程度(たぶん5以上)ある場合、負けても、損失は士気が下がるぐらいです。首都に戻されたりするので、いやな場合は強い人が来たら撤退しましょう。レベルが近い場合、勝つと勲功を10、所持金の一割を奪います。負けると、同じ内容を奪われます。また、低レベルに負けると、お金を多く奪われます。

 武将の説得について
 絵巻に全然ならない、とお嘆きの人へ。PCのレベル上げろ。説得可能レベル+5以上を推奨します。もちろん、説得の際は、再起用歌姫を連れていきましょう。
 可能になったからって説得にチャレンジして、「成功率低すぎ」とほざく人が多かったように思われます。

 課金アイテムの相場について(金鳥)
 おおよそ、5円=3kで計算すると良いかと思われます。もちろん、その場その時で変動します。例えば、スキルリセットの課金アイテム。190円ですが、40k~110kと幅が広いです。指揮(武将枠)を増やすアイテム。380円ですが、120k~190kと、これも幅が広いです。黄金転職令も、20k~50kとなっていますが、騎兵は安定して高いです。ああ、収拾がつかない。競売落札王の戯言はこれぐらいにしておきます。
スポンサーサイト
05/30|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

正面戦士

Author:正面戦士
ルーミアバナー
バナーをクリックするとこのブログの説明らしきところにジャンプします。

最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
アクセスカウンタ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。