QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 パート4です。今回でまとめとなります。

 今回のテーマは、『思考方法』でした。考えるとは、どのようにして行われるのだろうか。そんなことを考えていました。
 一応の結果が下のもの。

0.記憶
1.展開
2.発想
3.計算
4.判断
5.創造
6.記録
7.文化

 記憶から始まり、文化で終わるということ。追記によく判らない説明(独白?)を書きます。

 よく判らない説明は、ただの独り言だと思います。

 すごい抽象的な話をしましょう。
様々な物質が入ったタライがあります。
物質を掬い上げます。
何かを掬い上げられたら、何かに目を引かれることでしょう。
その目立つ物質はなんでしょうか。
何物なのか判ったのなら、良いものか悪いものか、区別しなくてはいけません。
そして、良いなら更に良く、悪いなら良くしましょう。
もういいですか? せっかく掬ったのだから、タライから出しておくべきです。
どこに置いておきましょうか、分類別に分けたり、飾るのも良いでしょう。

 ガチャポンに例えてみます。
ガチャポンがある。
コインを入れて回す。
カプセルが出てきた。
開ける。
同封の紙や知識から、何が当たったか判別する。
ばらばらなら組み立てましょう。
当てたものはコレクションします。
棚にでも飾っておきましょうか。

 思考の進行を例え話にしてみました。判りますでしょうか? 判ったら気持ち悪いです。何となく判るのなら、正常です。
スポンサーサイト
04/27|エッセーコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

正面戦士

Author:正面戦士
ルーミアバナー
バナーをクリックするとこのブログの説明らしきところにジャンプします。

最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
アクセスカウンタ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。