QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
製作日記ばっかりもなんなので久々にドットのお話。
タイトルの固有名詞に、心当たりがない人はあまり面白くないかもしれません。
いい加減本題って書くの難しく本題へ

ドット絵を描き始めたきっかけ……
それは著作権関係が面倒くさく、公開しない気持ちで作った黒歴史シナリオの終盤での出来事だった。
とりあえずローカルだからと、適当に著作権を無視して画像等を掻き集めた。
しかし適当に集めていても、東方シナリオとは言え画像が無い場合がある。
その第一号がゲートオブヘブンだった訳だ。(東方に登場しませんが)
そうしてドット絵がどのように出来ているかも全く知らずに、作られたのがこちら。

旧GOH


あの頃はそんなに違和感が無かったのだろう。
公開はしないし、武器準備アニメーションの時に少し出る程度だから別にいいやと、そう思っていたのかもしれない。
そして処女作である、黒歴史シナリオは完成した。

その数週間後……
今度は公開出来るようなシナリオを作ろうと思った。
そして著作権もちゃんとメモしていき、使用許可ももらって公開した。
しかし、このゲートオブヘブンの画像にまで、気が回らなかった。

現在、テスト最終段階という事もありアニメーション画像を見直していた。
するとこれが出てきたのである。
何だこれは……こんなので堂々と公開していいのだろうか?
そう思った私はドットを描き直すことにした。
そうして作られたゲートオブヘブンがこちら。

GOH


所々ダメな部分もあるが、『それらしきもの』が無事完成した。
これならリトルに持たせても大丈夫、公開しても恥ずかしくはない。多分


以上、ドット絵の成長話?でした。
小悪魔に鎌を持たせよう。という事で真っ先にゲートオブヘブンが思い浮かび作ったんです。
そしてドット的に少しは成長した現在、少しはマシな物ができました。
この調子でもっと大きいドット絵も描けるようになれたらいいなぁ。
スポンサーサイト
02/21|ドットコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

正面戦士

Author:正面戦士
ルーミアバナー
バナーをクリックするとこのブログの説明らしきところにジャンプします。

最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
アクセスカウンタ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。