QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 プレイ日記というより、感想日記になります。本当にただの日記です。
 12月になったことだし、と東方風神録(以下風神録)をクリアしてみることにしました。もちろん、霊夢A。東方を真面目にやろうとしたのは二年ぶりくらい、風神録をプレイするのは一年ぶりだろうか。とりあえず10回程度プレイ。タイトルにもあるとおり、一日で攻略は終了しました。といっても、霊夢Aだけの話で、ノーマルしかやっていません。エクストラはケロちゃんを拝んで終了。
 面白いが楽しくない。曲、雰囲気、キャラクタ、何もかもが好きなんだけど、STGとしては鳥竜とか、大復活みたいな、ああいうのが好きな自分には爽快感が足りない。ホーミングで敵をバッタバッタなぎ倒すぐらい。弾を避ける楽しさも、東方よりはCAVE寄りの考えなのかもしれない。断定できないのは、東方で被弾すると首を傾げることが多くて、これは、当たり判定に違和感があることが多いから。
 ところで、ホーミングを使うのは東方ぐらいです。鳥竜も大復活も、レーザーが強い機体を使っています。大復活の場合は緑ヘリが楽しすぎる、って理由が大部分を占めたりしますが、とにかく火力重視。
 なんで東方だとホーミングなんだろう? 思うに、1)霊夢の方が好き。2)東方紅魔郷(以下紅魔郷)のレザマリしか認めない。3)そもそも敵位置覚えるのが嫌い。の3つだと思います。敵位置は体に覚え込ませるものですが、東方でそこまでやる気が起きるのは紅魔郷ぐらいのもんです。

 風神録の感想忘れてました。これは良作だと思います(東方だけで比較して)。紅魔郷の再来といっていいぐらい。でも私の中では、「紅魔郷>超えられない壁>風神録>その他」ですけども。
 もう1つ。今回久々に風神録をやって、はじめて風神録を起動したときもだけど、タイトル画面で感動しました。字がでかくなったり、よく動くようになってるからなのか、絵のせいなのか、よくわかりません。
スポンサーサイト

12/02|東方Projectコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
ブログ内検索
プロフィール

正面戦士

Author:正面戦士
ルーミアバナー
バナーをクリックするとこのブログの説明らしきところにジャンプします。

最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
アクセスカウンタ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。